通話定額サービス

通話定額サービス

よく電話をかける相手と、同じ携帯会社に入ってると通話料が安くなるケースが多いです。

 

このサービスは、各携帯会社が導入していますが・・時間指定があったり、金額や条件も異なります。

 

そのため多少わかりにくいところもあるので、下記にまとめて比較しています。

携帯会社の定額サービス一覧

ドコモ

【XIカケ・ホーダイ】

 

・月額料金・・・700円
・ドコモ回線への通話料24時間無料。

 

 

ソフトバンク

【ホワイトプラン】(※基本料金を含むプラン)

 

・月額料金・・・980円
・ソフトバンク回線への通話料1時〜21時まで無料。

 

※ソフトバンクには「Wホワイト」というプランもあって、こちらは月980円でソフトバンク・au・ドコモ・すべての回線への通話料がすべて半額になる。

 

au

【通話定額24】

 

・月額料金・・・500円
・au回線への通話料24時間無料

 

※auには「通話ワイド24」というプランもあって、こちらは月980円でソフトバンク・au・ドコモ・すべての回線への通話料がすべて半額になる。

 

【通話料定額サービス一覧】

ドコモ ソフトバンク au
●通話料定額プラン xiカケ・ホーダイ ホワイトプラン au通話定額24
●月額料金 700円 980円(※基本料含む) 500円
●条件 ドコモ回線へ24時間無料 ソフトバンク回線へ1時〜21時まで無料 au回線へ24時間無料

 

 

 

 

 

 

ドコモやauは24時間無料になる定額プランだかソフトバンクだけは時間指定です。

 

ただし・・ソフトバンクのホワイトプランは基本料も含んでいるので、ある意味自動的に加入するプランです。

 

そのため、他の2社と違いオプション料金なしで通話無料になるので、その点はお得になります。

 

ドコモ・auもよくかける相手が同じ携帯会社なら入っておいて損はないプランだと思います。

 

また、以上は国内の回線のみに適用されるプランです。
そして2013年10月現在の各携帯会社が発表しているプランなので、今後変更する可能性もあります。